2012年09月13日

匠の便り

新学期だよ、村尾です。(夏休みだよドラえもんのノリで)

まあ、アラサーには新学期もなんも関係ありませんが。それでもなんとなく気分が変わるのは気のせいでしょうか。あ、気のせいですね。すみません。


貼り付ける画像が大きいとブログが反映されないっぽいことが判明。
そんなわけで一夜明けて再投稿です。ちゃんと昨夜投稿したんだよ。ほ、ほんとだよ。



さて本日。(昨日)
仕事中に来た一本のメールが僕のテンションをフル上昇させました。


あいけんさんから
『刀出来たから今日持っていく』



一人デスクでうおおお、とつぶやきました。気持ち悪いですね。そうですね。

7月のイベントで折れた刀の再製作を依頼していたのが完成したのです。

DSC_5581.JPG

土曜のお祭りの出演に間に合いました。超絶ありがたい。やっぱり自分の刀で出たいのです。


この刀、デザインも気に入ってるし、なんか銘とかほしい。銘をつけてそして愛でる。愛でて気持ちが通えば、振るときの一体感がより増すはず。そして折りにくくもなるはず笑。
歴史のある神社のお祭りだし、そこで銘もつけましょうかね。

今週土曜日、金王八幡宮でお待ちしております。


村尾
posted by IDEAL at 09:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。